美しいボリュームのある髪を維持するために

抜け毛は違和感を覚え始めるとそこから早いものです。

そして、一度気になり始めた人はもちろん「どうにかしたい!」「どのようにすれば!」と解決の方法を探しますよね。
ここで手を出しがちなのは高価なサプリメントなどと思いますが、まずは焦らず、自分の食生活を振り返ってみませんか?
今回は、とある食べ物が持つ抜け毛予防、育毛促進効果について話をしていきますよ!

 

美髪に役立つ食材とは…?

日本人にもなじみ深い味噌や豆腐にも使われる「大豆」です。
この昔から味噌汁や納豆や冷奴などに使われ、愛され続けてきた日本食の素材に抜け毛予防の秘密が隠されていたのです!

 

それでは一体どこがすごいのか見ていきましょう。

 

大豆は美髪に役立つ力

大豆の中には大豆イソフラボンという成分が入っています。
この大豆イソフラボンには、体内のホルモンバランスを整える効果や薄毛の原因とも言われている5Aリダクターゼの働きを軽減させる効果があります。
このことから抜け毛を防ぎ、育毛を促進する効果に期待が出来ると言えます!

 

大豆だけでも十分な効果を発揮することに期待が出来るのですが、実はこれにある食べ物を加えることで効果が倍増すると言われています。
それが「唐辛子」です。

 

辛いものが苦手な方には、あまりなじみのない唐辛子ですが、実は唐辛子にはカプサイシンと呼ばれる成分が含まれており、このカプサイシンはイソフラボンと同時に体内に取り入れることで育毛の効果に期待が持てる物質を体内で増加させます。
加えて、体内の血行も促進され頭部に体内で取り入れた豊富な栄養素が運ばれることで新しい髪を作ることにも期待が持てるので、大豆と唐辛子を同時に摂取することはとてもオススメですよ!

 

美髪に役立つオススメレシピ

とはいえ、抜け毛などの症状が出る方は主に睡眠時間や食生活の乱れが目立つ方が多いです。
自炊は面倒…という方もいらっしゃることでしょう。
そこで簡単に作ることが出来るオススメレシピを紹介します。

 

1.納豆キムチ
☆材料
納豆、キムチ、ゴマ、ネギ

 

材料を混ぜ合わせるだけで完成です!
ご飯に合うのがオススメポイントですよ!

 

2.お味噌汁
☆材料
豆腐、だし入りの味噌、唐辛子、ネギ

 

こちらもなるべく調理を簡略化したものです。
料理が苦手な方でもお味噌汁くらいなら…という方は多いと思います。
自分で辛さを調節できるのが嬉しいポイントです!

 

以上となりますが、
どちらのレシピも大豆イソフラボンとカプサイシンを簡単に、そして同時に摂取できるメニューとなっております!
高い治療、サプリメントなどに手を出す前にまずは食事による体質の改善をしてみてはいかがでしょうか!